志摩名物《志摩さば冷燻》はいかがですか?

 

こんにちは!
ここ一軒で伊勢・志摩 仲見世のPR担当です。

今回は、志摩の名物でもある、当店の売れ筋商品【志摩さば冷燻】のご紹介です。

~冷燻(れいくん)とは~
新鮮な素材を、こだわりの塩と14種類のハーブを使った独自のソミュエル液(調味液)に漬け込み、山桜で燃焼温度まで管理した燻煙を作り、使い低温(約7℃:製品により異なります)で燻製に仕上げた本格的な冷製燻製です。

当店では、そんな冷燻を専門に製造・販売している、志摩『大松屋』自慢の【志摩さば冷燻】をご用意いたしております。

主に三重県安乗漁港などで水揚げされたサバを水揚げから捌きまで迅速な一次処理を施すことにより、産地でしか味わえない旨みを閉じ込めた自慢の逸品です。

生ハムのような感覚で、濃厚な旨みは、日本酒との相性も抜群!

是非併せてお楽しみください。

当店では、皆様のお越しを心よりお待ちしております。